JavaScript対応ブラウザで表示してください。

岡山市 会社設立 事業承継

イーリス総合法務事務所 お問合わせ

イーリス総合法務事務所トップ > 個人のお客様へ > 債務整理・過払い請求

債務整理・過払い請求

債務整理・過払い請求

過払い請求

過払い請求とは、法律に決められた利息よりも高い利息を支払い、実際の返済額よりも多く返済をしている場合に、過去の取引履歴を利息制限法によって引き直し計算することにより、元本を減らし、元本がマイナス(過払い)になった時には、払いすぎた金銭の返還を相手方に請求することをいいます。

長期間返済を続けてこられた方は過払い金が発生している可能性が高いでしょう。最近では、過払い金の返還に追われ財務体質が悪くなっている消費者金融が増加し、過払い金の回収が難化していますので、早期に回収する必要があります。

任意整理

任意整理とは、借金の総額自体も膨大な額ではなく、かつ借入れ件数もそこまで多くない場合に、借金を今後無利息で返還していく事ができる債務整理手続きです。消費者金融等金利の高い業者より借り入れをしていて長期にわたって返済しているような場合には、支払ったお金の一部を取り戻せることもあります。また、専門家を代理人に立てることにより、借入先は代理人を通してしか連絡や督促をすることができなくなるため、債務整理を内密に行うのに最も適した手続きです。

 

特定調停

特定調停とは、裁判所に仲裁に入ってもらい、借金を減らし、無利息で返済する手続きです。特定調停は整理したい借金だけを整理できますので、例えばクレジットカードとサラ金から借り入れがあり、サラ金だけを特定調停するということが可能になります。また、裁判所への申し立て費用が安く、裁判所を利用する債務整理手続きの中で一番費用がかからない手続きです。

 

自己破産

自己破産とは、原則として破産の開始決定を受けた時点で有する自己の財産(生活するのに必要なものを除く)を失う代わりに、債務が免除され(免責決定)、破産以後の収入や新たに得た財産を債務の弁済に当てることなく、自由に使うことによって経済的な更生を図っていこうという制度です。自己破産することによって家族の財産が取られてしまうわけではありませんし、勤務先や近所の人たちに知られるということはありません。

 

民事再生

民事再生とは裁判所に申し立てをして借金の総額を100万円または5分の1まで減らして、その後3年間で返済するという手続きです。民事再生は財産を残したまま(住宅ローンが残っている家も残せます)借金を大幅に減らすことができます。また、借金をした理由が問われませんのでギャンブルや浪費で借金をしていたとしても手続きをすることが可能となります。

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら